浦山先生からのお便り

2022年11月 8日 火曜日

O脚だと変形性膝関節症になりやすい。

岐阜市、羽島市、一宮市でO脚矯正、骨盤矯正、整体、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、子供の整体を探している方は羽島市の浦山施療院。

O脚だと、見た目が悪い、下半身が太く見える、肩こり腰痛になりやすいなど様々あります。

O脚で、膝に負担をかけ変形膝関節症になりやすいです。膝関節症になると軟骨がすり減って炎症を起こし、痛みや腫れといった症状を引き起こします。

O脚の原因は色々ありますが姿勢が悪い、筋肉の低下、筋肉バランスが悪い、歩き方が悪いが多いです。

姿勢が悪く、膝が真っ直ぐにならない方や、膝を曲げたまま歩くなど様々な方がみえます。どうしてもO脚ですと膝に負担がかかりやすくなります。

下半身の筋力強化やストレッチが大切です。







投稿者 浦山施療院 | 記事URL

2022年10月24日 月曜日

秋の体調不良。寒暖差疲労。

岐阜市、羽島市、一宮市でO脚矯正、骨盤矯正、整体、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、子供の整体を探している方は羽島市の浦山施療院。

秋から冬にかけて天気予報で気温差が大きくなるので体調不良には気をつけましょうと言うのをよく耳にします。

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

交感神経は活動しているときに優位になる神経で、副交感神経は体を休めているときに優位になる神経です。

人間の体温は自律神経の働きによって保たれています。

気温が高い時は自律神経のうち副交感神経が優位に働いて血管を拡張させて体の熱を放出しようとします。

逆に気温が低くなると自律神経のうち交感神経が優位に働いて熱を逃がさないよう血管を収縮させたり、筋収縮により発熱します。

自律神経はの急激な温度変化(7℃以上)への対応が難しいです。

自律神経が上手く対応しないと、体に不調(寒暖差疲労)がおきます。

寒暖差疲労は、 肩こり、首こり、手足のしびれ、倦怠感、血圧の変化など様々です。

温度変化をなるべくなくすために服装で調整することが大事です。

日頃から、運動やストレッチも大事です。












投稿者 浦山施療院 | 記事URL

2022年10月24日 月曜日

お菓子を頂き、有難うございます。

岐阜市、羽島市、一宮市で整体、産後の骨盤矯正、姿勢矯正、O脚矯正をお探しの方は、岐阜県羽島市の浦山施療院。

昨日、お客様にお菓子のを頂きました。



美味しく頂きました。有難うございます。


投稿者 浦山施療院 | 記事URL

2022年10月18日 火曜日

産後の骨盤矯正が必要か?

岐阜市、羽島市、一宮市で子供の姿勢、整体、産後の骨盤矯正、O脚矯正をお探しの方は、岐阜県羽島市の浦山施療院。

妊娠前の体型に戻したいと良く聞きます。体重は、戻ったけど体型が戻らない。骨盤が開いたまま、歪んでいるから戻らないと思っている方が多いです。

結論から申し上げますと、骨盤が捻じれたり、歪むことはないです。赤ちゃんを産むために、ホルモン分泌で骨盤の靭帯を緩ませ、恥骨結合が多少(1㎝位)開きます。数ヶ月で自然にもとに戻ります。

体型を戻すには、妊娠でお腹が出ていたために骨盤が前に倒れているのを戻してあげるのが大事です。戻すことで、太もも細くなり、お尻も上がります。


投稿者 浦山施療院 | 記事URL

2022年9月30日 金曜日

簡単な姿勢改善。

岐阜市、羽島市、一宮市で子供の姿勢、整体、産後の骨盤矯正、O脚矯正をお探しの方は、岐阜県羽島市の浦山施療院。

子供の姿勢を治して下さいと診えます。たいてい、親御さんも姿勢が悪いです。

中には、猫背矯正ベルトなどをやられている子供もいます。

私は、ベルトは進めません。ベルトが駄目ではないのですが下半身が崩れていたら意味がないからです。

親御さんは、胸を張れと言われていますが胸を張るとお腹が出やすくなるので逆効果になることもあります。

私は、姿勢が悪いと思ったら胸を張るよりも「手のひらを前に向ける」ことを進めます。手のひらを前に向けることで胸が張り、肩甲骨も動きます。

下半身は、「膝を伸ばす」ことを心がけてもらっています。猫背の方は膝が曲がっている方が多いです。膝を伸ばしすぎると太ももに力が入りすぎるので気を付けて下さい。

親子で猫背を改善してくれると良いです。


投稿者 浦山施療院 | 記事URL

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30